ナナフシ飼育スレッド

1名無しさん@お腹いっぱい。2005-06-13 21:18:52

飼育方法などの情報交換、

自分の買ってるナナフシについて語りましょう。

29名無し2006-03-03 01:02:08

間違えた。連続してすいません。雌1匹いれば 雌のみ産まれるそうですよ!ナナフシは管理が悪く落ちちゃいました。

31:||‐ 〜 さん2006-03-03 01:47:40

>>29

返事ありがとうございます。やはり、コノハムシもナナフシらしく雌一匹でも増えるんですね。これで疑問が解けました。

こちらも、23度で保管しているタイワントビナナフシの卵が5カ月程たつのに一向に孵化しません。

国産種は保温しても半年は余裕で卵という話を聞いたことがあるので、まだ期待はしているけどどうなるかな?

72:||‐ 〜 さん2007-07-08 12:32:16

トビナナフシ初getあげ

所で餌は何を食べるんだろう・・・?

73王鍬大使 ◆6RQCIAKXwE 2007-07-08 12:33:31

ナナフシはおいしいでふよ(^^

エビの味がしまふ(^^

76:||‐ 〜 さん2007-07-08 13:53:57

>>72

どこで捕まえたの?

とりあえず、捕獲場所が木ならその木の葉でおk

まあ、ブナ科のカシ、ブナ辺りなら問題なく食べるとおもう。バラ科のバラやチングルマでもいいかも。

トビナナの種類によっては、ツツジ専食のも居るらしいので、視野に入れておくのがいいかも。

>>73

食べたことが無いだろう?

苦くてニンゲンが食べるような食材じゃないぞ。

74:||‐ 〜 さん2007-07-08 13:48:59

そんなこと訊いてませんw

75王鍬大使 ◆6RQCIAKXwE 2007-07-08 13:51:07

>>74

ここを参考にしてくらふぁい(^^

hhttp://www1.odn.ne.jp/wildfrog/stickfarm.htm

チンコの画像とかじゃないので、安心してくらふぁい(^^

78:||‐ 〜 さん2007-07-08 13:57:37

ついでに言うと、昆虫食の発達した場所ですら、ナナフシが食卓にあがらないのは、ナナフシがとても不味いため。

不味さによって外敵から身を守っているからさ。

嘘だと思うんなら食べてみなよ。糞出し後でも結果は同じさ。

79:||‐ 〜 さん2007-07-08 14:03:10

>75

>76

茨城の山奥。袋田の滝の近く辺り。

何故かガードレールの上を歩き回ってました。

近くにはキイチゴやクズぐらいしか食べそうな植物はなかったです。

>78

毒がある種類もいるくらいだからね・・・

83:||‐ 〜 さん2007-07-08 14:10:23

>>79

キイチゴはバラ科なので餌としても使えます。初令の餌として重宝しています。

クズにはタイワントビナナンフシがよくいます。ゴボウのような匂いがすればタイワントビナナンフシで間違いないと思います。

92:||‐ 〜 さん2007-07-10 23:12:02

1日置きの餌替え。

楽そうに見えるが今日は雨。

近場にどんぐりが生えてない・・・(´・ω・`)

93:||‐ 〜 さん2007-07-10 23:17:23

>>92

植木屋で、2mほどのが一株1000円から売っているよ。

94:||‐ 〜 さん2007-07-10 23:30:05

>>93

でも残留農薬が怖いのです。

今度の日曜日に車で30分先の自然公園で芽生えを掘り採ってくるか・・・

101ストライクフリーダムガンダム ◆h4tMTuwxX6 2007-07-12 22:03:14

てめーじゃ!

102中鍬大使 ◆TlAdTyzweE 2007-07-12 23:28:14

>>101

糞コテの分際で兄者の悪口を書くんじゃねえぞ!ボケ(^^

103小鍬大使 ◆4kNJblDpUo 2007-07-12 23:34:51

>>102 ちみは誰でふか(^^もしや腹違いの・・(^^

126:||‐ 〜 さん2007-11-02 17:17:44

子供の頃、枝かと思い拾い上げたら

ナナフシでびっくりして隣の家の庭に

投げ飛ばした。

132:||‐ 〜 さん2008-07-03 12:51:48

昨日桜でエダナナフシとれたよ 奴らって以外に食べれる葉っぱ多いのにホント見かけないよな 桜なんてそこらじゅうにあんのについてんのみたことないし なんでだろ

137:||‐ 〜 さん2008-07-18 18:15:30

ナナフシねえ・・子供の頃台風の夜網戸にへばりついてたな。光に集まるのは

こやつ等も同じか。

神戸なんかの山すその古い旅館の裏の壁にへばりついてた事もあった。

>>132

おまいに簡単に見破られるようじゃ、すぐ外的に喰われちまうだろが。

138:||‐ 〜 さん2008-07-19 03:50:34

>>137

ハイキング程度の山に行くと、

けっこう手すりの上や道の真ん中を歩いてたりするんだな、これが。

「お前、目立ちすぎだろ!」

って、草むらに移してやったことが、しばしばw

158:||‐ 〜 さん2009-04-22 01:04:07

誰か外国産ナナフシ売ってください!

168:||‐ 〜 さん2009-06-18 11:42:12

これっていかにも飼ってるみたいだけど無断転載じゃん。

hhttp://www.bidders.co.jp/item/124002599

hhttp://commons.wikimedia.org/wiki/File:DSC02302.JPG

170:||‐ 〜 さん2009-06-23 09:04:17

>>168

ん?説明には成虫の参考イメージ画像って断りが入っているぞ。

209:||‐ 〜 さん2010-09-28 18:21:47

コノハムシ、オスが先に羽化するのね。

メスが羽化するまで長生きしてくれますように・・・

しかし終令幼虫からいきなり倍ぐらいの大きさになって

形もまったく変わってしまったのでびびった。

218:||‐ 〜 さん2011-07-22 12:51:47

さっき子供とセミ撮り行ったんだけど、全くダメ。代わりにナナフシ二匹捕まえた…子供のころ見たこと一回あるかないかだったから結構テンション上がった。飼ってみようかな?ちなみに緑と茶。ちゃんといるんだな〜と感動した。

219:||‐ 〜 さん2011-07-23 07:33:46

>>218

成虫なら、ナナフシは単為生殖なので、メスだけで、交尾無しでも産卵する

興味があれば、卵から飼育にも挑戦!

卵は糞にまじって、下に落ちてるよ、植物の種みたいなの。

225:||‐ 〜 さん2012-06-08 01:45:30

学名はわかりませんがブラックベルベットというベルー産のナナフシの植草について、教えてください。

話ではイボタノキがいいらしいのですが、イボタというのは一種類なんですか?

また、イボタ以外にエサになる植物草はありますか?

228:||‐ 〜 さん2012-06-09 00:15:23

>>225

イボタの種類は判らないけど、イボタ以外だとスイカズラ(Lonicera)属の植物が使える

あんまり草刈りが入ってないような土手とか雑木林の周辺の茂みによく生えてるよ

冬場にも葉が落ちないし日持ちもいいから、これが安定して採取できればイボタいらないくらい便利

229:||‐ 〜 さん2012-06-09 01:06:35

>>228

どうもありがとう。参考になりました。

262:||‐ 〜 さん2013-01-21 22:36:03

サカダチコノハナナフシが近所の昆虫館で飼われてたけど、そこの職員の人に特徴を聞いてみたら

見た目どおり一般的なナナフシのイメージが全く通用しないんだって。

身体は重くて力も強いから暴れるだけで棘で切り傷をつけられるし皮膚は蟹みたいに分厚くてごついし

扱いにくいそうだ。直翅類というより甲殻類みたい。

293:||‐ 〜 さん2016-01-30 08:32:42

hhttp://www.insects.lt/naujienos-gyvalazdziu-pasaulyje/

卵鞘を作るナナフシ

294:||‐ 〜 さん2016-01-30 20:45:11

>>293

バッタとカマキリの間みたいな卵鞘だな

320:||‐ 〜 さん2017-01-25 15:23:16

ヤスマツトビナナフシ飼って5年になる

増えに増えて今年も卵が1000個くらいある

しかしコイツらって1年孵化と2年孵化ってあるのね

324:||‐ 〜 さん2017-01-26 01:48:57

>>320

卵を温めても孵化は早まらないのかな?

アマミナナフシとかコブ ナナフシの卵とかは加温してあげれば真冬でも孵化するけど。

326:||‐ 〜 さん2017-01-26 11:58:09

>>324

夏採卵のやつを20度付近で管理してたら冬に孵化して、エサ用意できず詰んだことある

327:||‐ 〜 さん2017-01-26 13:05:53

>>326

自分は鹿児島県南部のとある超田舎町に住んでるけど、真冬でも滅多に雪が降らず比較的暖かいからドングリ系の葉やハイビスカスの葉とかは季節を問わず安定して採取することが出来るよ。

都会の方はどんな感じなのかな?

333:||‐ 〜 さん2017-01-27 23:13:20

サカダチコノハはヤフオクに出ても、

Oreophoetes peruanaとかEurycantha calcarataがあまり出ないのは何で?

334:||‐ 〜 さん2017-01-28 09:36:50

>>333

外国産のナナフシは生きた生体の輸入や持ち込みが禁止だからね。

コノハとかは昔からわりとメジャーな昆虫だったから現在は累代飼育も確立され卵はヤフオク等でも比較的入手しやすくなったけど。

自分は最近とある方からインドネシア、ニュージーランド産の正式名称不明外国産ナナフシのWF個体の卵を160個程頂いたけど・・マイナーな外国産ナナフシは卵の孵化率が悪いのが多いみたい。

他の外国産ナナフシはツテがないと現状入手が非常に難しいかも知れないね。

335:||‐ 〜 さん2017-01-28 14:04:37

>>334

おっ密輸か?

337:||‐ 〜 さん2017-01-28 16:36:15

>>335

間違い。

WDじゃなかったFだった。

Fー1個体が産み落とした卵を少しだけ分けて貰ったよ。

その貰った卵は多湿に弱くて温室内での加温管理だとすぐに卵にカビが発生してしまう。

ギニア、ニュージーランド産だからおそらくエダアシ オバケ ナナフシだと思う。

339:||‐ 〜 さん2017-01-28 23:07:02

>>337

卵を頂いた方に教えてもらったところ

パプアニューギニア産のEurycantha calcarataだった(オバケ ナナフシ〜カラカラ)

孵化率は良くないからヤフオクで見かけるのは稀かも知れない。

でも、卵の成長速度は早くて家に届いて二週間目で1ミリぐらいは大きくなった気がする。

前も書いたけど今は無加温で発泡スチロール内で管理中(16℃〜)湿度(80〜84%)

347:||‐ 〜 さん2017-03-01 16:20:14

>>339

羨ましい

カッコいいよね

moss mimic stick insectで調べて出てくるやつクソカッコよくてめっちゃ飼いたいけど100%無理だよなぁ伝説の

350:||‐ 〜 さん2017-03-08 12:52:29

>>347

カラカラはナナフシの中では重厚な体型だからカッコいいよね。

でも…卵の管理が桁違いに難しい。

351:||‐ 〜 さん2017-03-08 18:30:59

温度と湿度管理がシビアって事?

352:||‐ 〜 さん2017-03-08 20:01:08

>>351

日本の気候だと外気に少しの間さらしただけで卵に菌が付着してカビが発生してしまうよ。

ケースや保湿用の床材は一度熱湯や火にかけて完全に消毒して使用しないと孵化率が非常に悪くなるみたい。

354:||‐ 〜 さん2017-03-09 01:28:41

>>352

ちなみにカラカラの孵化率どれくらい?

うちのディラタタは70%ちょいぐらいだったけど

355:||‐ 〜 さん2017-03-09 02:08:05

>>354

Eurycantha calcarataは卵50個で大体2〜3匹ぐらいの孵化率と言っていたよ。

calcarataの卵は250個ぐらい管理してるけどコノハとかとは違ってちょっとしたことがきっかけで卵に菌が付着してしまうから、自分は発泡スチロールの中に卵を入れて管理してる。

自分はインドネシアにツテがある外国産ナナフシブリーダーの方にEurycantha calcarataの卵を譲ってもらったよ。

356:||‐ 〜 さん2017-03-09 02:24:39

>>354

ヒレアシナナフシの卵にも300個近く譲って頂いたけど、ヒレアシは常温管理だから孵化は来年の二月ぐらいになりそう…。

自分アメブロしてるで、calcarataが孵化したらブログに投稿したいと思っています。

357:||‐ 〜 さん2017-03-09 02:32:09

50個で2〜3って少ないな…

ヒレアシそんなに孵化に時間かかるっけ?

360:||‐ 〜 さん2017-03-09 08:54:49

>>357

ヒレアシナナフシはいつ孵化するか分からないから(ユウレイ)と呼ばれるようになったんだね。

カラカラは孵化までには5〜6ヶ月ぐらいはかかるらしい。

386:||‐ 〜 さん2017-09-27 15:31:34

>>360

それ出品者の受け売りじゃね

366:||‐ 〜 さん2017-03-09 15:36:30

ユウレイも飼育品はすごく小さい気がする

野外品の標本はディラタタに迫る大きさだったし

367:||‐ 〜 さん2017-03-09 18:18:37

>>366

ユウレイヒレアシナナフシは飼育下で代を重ねていくと徐々に小型化するみたいだね。

とある方のユウレイも僅か11〜12cm足らずで成虫になってたよ。

374ナナフシ1号2017-03-10 12:45:01

鹿児島南部住みだけど、来週いっぱいまでは冷え込みがキツいから、本格的な幼虫採集は再来週ぐらいになりそうだ。

シイの木やコナラの木がまだまだ枯れた状態だからトビナナフシ類の採集はまだ無理かも。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする