ベッドを吊り下げて、その下に

1名無しさん@お腹いっぱい。

机を置くんですよ。

そうすれば、1畳のスペースで書斎と寝床が同時に実現。

起きてるときは、布団を敷いたまんまベッドを頭上に引き上げておき、

寝るときはベッドを降ろす。

2×4材で枠を組んで、引き上げ機構は登山用のロープと100円ショップの

滑車を利用しようかな。ベッドを平行に上下動させるのは難しいかな?

机も下がるようにしておけばベッド高さをかなり低くできるな。

あ、市販のロフトベッドとは違います。あれは天井が高くなきゃ置けないし。

27ミスターロフト

>>1

17年前、重機のキャタピラーの下に敷く板を数枚もらった。材質は知らないけど、ものすごく硬くて丈夫だ。

ジグソーで切ってもなかなか切れないほどだ。

長さは丁度2.7メートルなんで、これを使って4畳半の和室の半分にロフトを作ってみた。ロフトに上がると

天井までの高さが60センチぐらいしかないんで、かなり窮屈だが無いよりははるかにまし。布団を敷いて、

その他コンポとかテレビなんかも置けるんで結構便利だよ。しかし、冬は布団が厚くなるので寝るのは無理。

うちは借家だからここまでだけど、自分で持ってる家なら天井を切り取ればかなりいい感じになると思う。

天井裏への出入り口にもなるしね。

ところで、ロフトは鴨居に、その重機用の板を差し渡しただけで作ったんで、しばらくしたら鴨居が下に7ミリほど

下がってきて壁もひび割れた。

そこで、自動車のジャッキに棒をかまして鴨居を持ち上げて、1x4材を数枚、柱の代わりに鴨居の下にはめ込

んだところすごく頑丈になった。はめこんだだけで何もとめてないけど結構いける。

しかし自動車のバンタグラフジャッキは重いものを吊り上げるときにも使えて便利だな。

(予め時計方向に回しておいて、吊り上げるときに逆に回すのだ)

我が家では大活躍だ。解体屋に行くとただ同然でいくらでも売ってくれるんで床下の補強にも使う。

丁度良いところで止めて、はい終り。つまり使い捨て。お勧めだ。

俺のロフトも上下できるようにしたい。それが出来れば冬でも寝られる。ロフトプラス布団がコツだよ。

ベッドよりも広くて自由度があるよ。

5名無しさん@お腹いっぱい。

おれの部屋は天井まで約240cm。ベッド床面の高さが180cm

くらいのロフトベッドだと、実質的に寝ることができない。

かといって、140cmくらいの高さだと寝るにはなんとか可能

だが、今度は下を有効に使えなくなるし。

まあ、使いやすいベッドは自分で作るしかないね。

7名無しさん@お腹いっぱい。

つーか、ベッドの上に机の天板だけを工夫して置けばいいだけいいじゃん

8名無しさん@お腹いっぱい。

>>7

いいかも。ベッドの一部を跳ね上げると机または椅子のスペースが現れるとか。

でも、来客時など、布団を天井に上げて見えなくするのも捨てがたい。

10名無しさん@お腹いっぱい。

>>8

来客(女)時は尚更ベッド下げとかなくっちゃ

イカンのですよ?

11名無しさん@お腹いっぱい。

>>10

二人で上に乗ってギシギシしたらぶっ壊れそうだな

14名無しさん@お腹いっぱい。

>>10

たしかにめんどうくさいですな。

パンツぬいで靴下をはいたまんま、

ロープをキュルキュルと

12ギシギシッ シマスタ !

>>11

ワロタ         ‖           ‖

‖           ‖

‖           ‖

ウホッ

(‘A`)         -(‘A`)・∴  ターン

ノ( ヘヘ       Σ ヽ/( ヘヘ

ドテッ

13名無しさん@お腹いっぱい。

中々面白いことを妄想するなぁ

>登山用のロープ

ザイルは基本的にものすごく伸びるんだけど、良いの?

滑落した時など伸びの悪いロープだと、ロープで溜まる瞬間にかかるGが大きく

なりすぎるからそういう風にしてあるんですよ(やわらかく受け止める様に)

11mmザイルでも心材は2・3mmしかないから、常時加重のかかるのに使わない方

が良いと思うけど(心材の周りはエッジなどで痛まないように保護してるだけ)

>100円ショップの滑車

事故が起こったらニュース物ですな

製品の欠陥か、本人の….

17

>>13

登山ロープを妄想したのは、値段のわりには耐荷重が大きいからです。

ロープを使うのは、上げ下げの時だけ。人間の重さを支持するのには使いません。

上げた後のベッドはしっかりロックをかまして落ちてこないようにします。

ベッドを下げたときは四隅なんかをストッパや支柱で支えるようにします。

滑車の代わりにカラビナでもいいかも。

23名無しさん@お腹いっぱい。

>>14

なんとも 情けない雰囲気だな!ワラ

ところで、ロフト(もとから備え付けられてるもの)というものは

上で二人で禿しく愛し合っても強度は大丈夫だろうか。

20名無しさん@お腹いっぱい。

天井に吊るすんじゃなくて枠を作って吊るす。

25名無しさん@お腹いっぱい。

>>23

作り付けだったら強度は大丈夫でわ?

外からわからなくても叩いて音を聞くとか、

外のサイズから構造を予想してみるとかしては?

24名無しさん@お腹いっぱい。

>>21

寝るときに低い位置までベッドを下げることができさえすれば

落ち着いて眠れますよ。

高いベッドって、酔っ払って寝たときにケガしそうな気がする。

28名無しさん@お腹いっぱい。

>>25

レスありがとうございます。

備え付けでも2人乗ったら突き抜けそうな気がしてたので

是非参考にさせていただきます!

30名無しさん@お腹いっぱい。

>>28

コンパネ1枚を敷けばええやん。から騒ぎの岡やん。

床が抜けそうでもコンパネ敷けば

荷重が面でかかるようになるから大丈夫でしょ。

表面には切り売りのカーペットかなんか貼り付けて。

32名無しさん@お腹いっぱい。

釣り天井好きの爺さんの計画を聞いたときを思い出した。

参考になるかわからないが、その爺さんも思考錯誤と失敗を繰り返して辿り着いた計画なので現実的だと思う。

その爺さんはドイツの写真家で今はスペインにいる。

バレーボールのネットを張るようなシステムを利用して折りたたみ式のベットを天井から降ろすと見事なベットになるという仕組みだ。

なかなか洒落ているなと感心し、絶賛したが、

滑車を取りつけたところで大家に追い出された。

それからは再び車で寝泊りしながら写真を撮る生活になった。

さすがにあきらめて今度は車のトランクが見事なベットにトランスフォームするのではないかと期待しているが、

爺さんは星空を見上げ滑車のレバーをクルクル回してた。

夢は捨てきれないらしい。

そのシステムは(ry

33名無しさん@お腹いっぱい。

>>32

続きキボンヌ! 特にメカ部分について!

34名無しさん@お腹いっぱい。

>>33

空を見上げて回してたのは滑車じゃなくてリールのレバーだな。

あれってリールっていうよな。

バレーのネット張るとき回してるやつ。

35名無しさん@お腹いっぱい。

>>34

たぶんそういうのはウインチという

36名無しさん@お腹いっぱい。

>>34

たぶんそういうのはラチェットという

38名無しさん@お腹いっぱい。

>>34

たぶんそういうのはチェーンブロックという

54名無しさん@お腹いっぱい。

>>34-

ウィンチ:巻き揚げ機。荷物を揚げ下ろしする機械装置。

リール:巻軸、巻枠、巻き取り器。

ラチェット:爪とかみ合わせて逆回転を防止する歯車。=爪車

43名無しさん@お腹いっぱい。

つりベッドを断念して、吊り机の方が妥当では?

45名無しさん@お腹いっぱい。

>>43

もっと詳細きぼんぬ。具体的な構造プリーズ。

47名無しさん@お腹いっぱい。

2×4は強度が心配だから2×6ぐらいの材料で天井高、六面体の枠を作る。床も点荷重にならないように工夫する

枠内におさまるベッドを作る(主材は2×6か2×8)枠の脚に沿って上下できるレールがあるとなお良い

作った枠の頭側と足側に二ヶ所ずつ滑車をつける

ベッドの頭側と足側にロープ(トラックロープかボーダーロープ)を金具か、穴を開けて取りつけ、ロープを滑車に通す

ロープの長さを決めて滑車の幅になるようにパイプを渡す(頭側と足側二ヶ所)パイプにベッドとふとんの重さに見合ったカウンターウェイトをぶら下げる

最後にベッド固定用のロックをつける

ロックは簡単で丈夫なのがいいね

見栄えのいいウェイトは何だろう?思いつく人いませんか?

49名無しさん@お腹いっぱい。

>>47

バーベル

48名無しさん@お腹いっぱい。

なるほど。カウンターウェイトをつければいいのか。

そのほうがウインチ使わないシンプルな構造にできるし、

安全に引き上げられますね。手が滑っても即落下ということがないし。

カウンターウェイトは水を入れたタンクか

布で包んだセメントブロックなんかどうすか。

50名無しさん@お腹いっぱい。

>>49

福岡の中国人留学生

6247

こんな方法もあるよ

hhttp://www.spring-net.com/search/search.htm?select_table=s_911&shubtcd=212&all_view=2&bunrui_id=5

トップページはこちら

hhttp://www.spring-net.com/

なにかと便利なのでブクマクお薦め

64名無しさん@お腹いっぱい。

>>62

なんかちがうサイトみたいなんですけど。

65名無しさん@お腹いっぱい。

>>64

合ってるんじゃね。ストロークに問題が無ければ

67名無しさん@お腹いっぱい。

書斎にしまえる布団ではダメなのか?

68名無しさん@お腹いっぱい。

>>67

うむ。

76名無しさん@お腹いっぱい。

つーか俺はなんで四畳半の部屋にベッドなんか置いてんだろ…

普通に邪魔だ。気が付くとベッドの上で生活してる。

78名無しさん@お腹いっぱい。

>>76

人間には一畳あれば十分、ってことだと思われ。

80名無しさん@お腹いっぱい。

頭上にベッドがブラ下がってる書斎でリラックスできるのか?

ある意味、精神鍛錬の場だよなぁ・・・・

82名無しさん@お腹いっぱい。

「書斎にもなるベッド」 ではダメか?

87名無しさん@お腹いっぱい。2006-03-10 19:11:48

>>82

ベッドを箱っぽくして、板を上に渡すとか?

88名無しさん@お腹いっぱい。2006-04-16 01:01:15

>>87

それ、いい!

ベッドを上にするよりも現実的。

89名無しさん@お腹いっぱい。2006-06-13 18:23:55

机の下をベットにすればいいじゃん。コロ付けてスライドできるようにして。

まぁベットより大きな机を自作するとこから始まる訳だが。

91名無しさん@お腹いっぱい。2006-09-06 23:43:52

>>89

机の幅を1mくらいにして、寝るときは机の下に巻きスノコ状のベッドを

展開する。

これにより、100x180cmのスペースでベッド書斎が実現。

100名無しさん@お腹いっぱい。2007-01-06 22:28:42

ベット全体を持ち上げるんじゃなくて

布団とベッドの間に板を入れてそれだけあげればよくね?

で、ベット本体には机や書斎的な加工をすれば持ち上げも強度も簡単かと思うんだが?

101名無しさん@お腹いっぱい。2007-01-07 01:11:39

>>100

アッタマいい!

ネットかなんかを張って布団だけ持ち上げるようにすればいいかも。

で、ベッドは簡単な操作で机と椅子に早変わりできる、と。

102名無しさん@お腹いっぱい。2007-01-07 07:35:04

>>101

そういうこと

がばれよ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする